静岡サービスのスクラッチシールド塗装・料金

スクラッチシールド塗装

スクラッチシールドとは、新開発の塗料によって日常使用で生じる細かいスリキズによる塗装表面の劣化を防ぎ、新車時の品質を長期間維持する全く新しい塗装です。
さらにある程度のスリキズが生じた場合でも、時間の経過とともにキズが生じる前の状態までほぼ復元するという、驚くような効果をもたらします。

塗装面概念図

スクラッチシールドの補修

スクラッチシールドは特殊なクリヤーコートを使用しているため、補修時にも専用の塗料を使用しないとその効果がなくなってしまいます。
また非常にキズが付きにくい塗装である反面、磨きなどの仕上げ作業が難しく、知識と経験がないとキレイに仕上げることができません。
スクラッチシールド採用車種の補修は、経験豊富な静岡サービスにおまかせ下さい。

修理例/日産エクストレイルT31

スクラッチシールド塗装の修理事例

修理内容 右フロントフェンダー前端部歪み 20cm×20cm
メーカー 日産エクストレイルT31
カラー ダイアモンドブラック
修理/
作業工賃振り分け
右フロントフェンダー塗装(カラーベース範囲1/3)¥48,830
濃色割増  ¥11,250
塗装材料費 ¥16,530
作業工賃合計 ¥76,610(税込)

※料金は塗装部位、塗装範囲、車種、カラーにより異なります。詳しくはお問合せください。
例)フロントフェンダー1枚塗装 ¥65,000~

塗スクラッチシールドと一般塗装、補修工程の違い

この機能が搭載されている主な車種

ミニバン/ワゴン エルグランド セレナ
スポーツ&スペシャリティ/
SUV
スカイライン クーペ フェアレディZ ムラーノ スカイライン
クロスオーバー
エクストレイル
セダン シーマ フーガ ハイブリッド フーガ スカイライン セダン ティアナ

スクラッチシールド塗装についてのお問い合わせはこちら


ページの先頭へ戻る